SEO対策について学んでおきたい

今だからこそ知っておきたいSEO

既に中古ドメインについて色々なことを学んできたという人にとっては、SEOの話なんて今更すぎると思われるかもしれません。

しかし、慣れてきた今だからこそ基礎に立ち返るということも必要になるのではないでしょうか?

これは技術系全般に言えることではあるのですが、基礎を疎かにすると後になって躓くことになってしまいます。

建物でも基礎工事を怠ってしまったが為に欠陥住宅になってしまって、多額の賠償金を建設会社が支払うなんてこともあります。

そうなってきた時には、あの時に手抜き工事を許さなければ・・・。なんて思うことでしょう。

少額をケチってしまったが為に、高額を支払うことになるという事例ですね。

案外忘れていたSEOのことを思い出すと何かしらで役に立つかもしれませんよ。


様々な要素があるけれども

実際にグーグルやヤフーの大手検索エンジンが数多のサイトの中からどのようなものを上位検索結果にしているのかは不明なところも多いです。

その不明なところが多い中から分かる要素というのが、バックリンクの多さ、運営年数だと言うことができるでしょう。

特に運営年数というのは、中古ドメインを購入する以外ではどうしたって伸ばすことのできないファクターだと言い切ることができます。

そのように重視しているポイントなのに、放置されているドメインを再利用するなんて方法を取られたらグーグル側も良く思わないのは当然かもしれません。

しかし、どれだけリンクが多く、長いこと運営されていたとしても有害な内容のものならば検索結果を出すわけにはいきません。

禁止薬物の購入なんかを簡単に検索結果として表示してしまったら企業責任にも問われてしまいますものね。

どのように評価されるのか

検索されて順位を上げるというのはアクセス数アップを企む人たちにとっては必要不可欠なことだと言えるでしょう。

しかし、どれほど大事だからといっても手段を選ばずに行っても良いのだということにはなりません。

まっとうな評価を受けたいのならば正式な手順を踏むことも必要なのかもしれないですね。

  « 前の記事: を読む