新規ドメインと中古ドメイン

ブログ開設する時には

もしも、これからブログを開設して有名ブロガーになるんだ!なんていう目標を立てている人がいるなら最初にしなければいけないことがあります。

それは当然のことながらドメインを取得するということに他なりません。ドメインとはネット上の住所みたいなものですので、これがないと何もできません。

既に場所が用意されているブログ専用のURLなんかだとメールアドレスを登録するだけで、簡単に場所を借りることができます。

単純に自分の為の日記としてブログを書くのならば、このような方法でも問題ないかもしれませんが、ブロガーを目指すなら自分だけのURLが欲しいところです。

そんな時には新規ドメインを購入することにしましょう。値段は千円程度で購入できますので特に財布にとって大ダメージということにはならないことでしょう。

もしも、千円程度でも自分にとっては死活問題だ・・・。なんて人がいるならばブログを書く前にまずアルバイトすることをオススメします。


一気に注目されたいのならば

そんな風にしてブログを開設するのですが、まだあなたはどこの馬の骨とも知れない一般人でしかありません。

誰が好きこのんで、そのような一般人の日常を垣間見たいと思うでしょうか?中には他人のブログを見るのが趣味なんて人もいるかもしれませんが、アクセス数は少しだけでしょう。

しかし、新規ドメインではなく中古ドメインを購入したのだとしたら、アクセス数も桁違いになることは予想されます。

今まで実績を積んできたドメインを再利用することで、あなたが誰かなんてことは関係なく一定のアクセス数が約束されることになるかもしれません。

けれども、そのように簡単にアクセスを増やせる中古ドメインというのは何しろ効果です。

千円でも生活に響く・・・。なんて言っている人では到底入手することは難しいのかもしれませんね。

それまでのサイトとあまりにも趣旨が違うことをブログに書いてたら、グーグルからも運営者が変わってると判断されてバックリンクが外されます。

そうなったら新規ドメインを購入した時とあまり変わりませんので意味がなくなってしまいますね。

自分で育てることが大事かもしれない

他人の実績を利用してのし上がったとしても、それは本当に自分の力だとは言えないことになるでしょう。

ブロガーとして成功したいと思うのならば中古ドメインには頼らずに、新規ドメインを利用して地道に積み重ねていってみてください。